センゴク!!! 戦国時代のDBサイト

山本勘助 ( 1493 - 1561 )

山本勘助

諱は晴幸という。勘助の生涯の記録は『甲陽軍鑑』にしか記されてはおらず、勘助の存在そのものが創作という見解が一般的ではある。
勘助は若い頃は武者修行として兵法を学び極め、その後今川義元に仕官を願うが容姿などから叶わず、やがて武田信玄(晴信)の家臣となる。
武田家では足軽大将として、軍略や城取りなどで多いに活躍し武田家臣の誰もがその功績を認めるようになる。
川中島の戦いで「啄木鳥戦法」を策略するが、これを上杉謙信に見破られ、多くの武田家家臣を失うことになる。最期は策略失敗の責に死を覚悟し敵中に突入して討ち死にした。享年69であった。

山本勘助の詳細情報

  
  • 氏名:山本勘助
  • かな:やまもとかんすけ
このエントリーをはてなブックマークに追加

山本勘助が所属した家

山本勘助が関連する戦

1560年11月 第四次川中島の戦い
1575年に三河国長篠城で勃発した織田信長・徳川家康の連合軍と、武田勝頼の間で行われた戦い。織...

山本勘助が登場した演じた俳優・ドラマ

トップへ戻る