センゴク!!! 戦国時代のDBサイト

柴田勝家 ( 1522 - 1583 )

柴田勝家

尾張に生まれ、織田信秀に使えその後の織田家の家督争いでは信行について、信長と敵対するが信長か家督を継いでからはこれに従い、京への上洛や畿内の平定には大いに活躍し、重用された。
姉川の戦いや比叡山の焼き討ち、長篠の戦いなどに参加し1576年には北陸方面軍司令官に任命され、加賀の一向一揆や上杉謙信と戦うが、本能寺の変で信長が明智光秀に殺害されたことで事態は一変。清州会議では山崎の戦いで光秀を討った羽柴秀吉の発言力により織田家の後継者は三法師となり、その後は秀吉と権力争いを行うも賤ヶ岳の戦いで破れ北ノ庄城にて妻のお市と共に自害した。

柴田勝家の詳細情報

  
  • 氏名:柴田勝家
  • かな:しばたかついえ
  • 死地:越前
  • 死因:秀吉との権力争いに破れ賤ヶ岳の戦いで敗戦し自害
このエントリーをはてなブックマークに追加

柴田勝家が所属した家

柴田勝家が関連する戦

1560年06月 桶狭間の戦い
1560年に尾張国桶狭間で勃発した織田信長と今川義元の戦いである。
1575年06月 長篠の戦い
1575年に三河国長篠城で勃発した織田信長・徳川家康の連合軍と、武田勝頼の間で行われた戦い。織...
1583年04月 賤ヶ岳の戦い
本能寺の変後、家中は羽柴秀吉と柴田勝家を中心に別れ、その両陣営が激突した戦いである。
1570年03月 姉川の戦い
近江国姉川の流域で行われた織田,徳川連合軍と浅井,朝倉連合軍との戦い
1573年08月 一乗谷城の戦い
織田包囲網を破るべく越前に侵攻する織田信長と、朝倉義景との間で行われた戦い。

柴田勝家が登場した演じた俳優・ドラマ

トップへ戻る