センゴク!!! 戦国時代のDBサイト

武田勝頼 ( 1546 - 1582 )

武田勝頼

1546年に武田信玄の四男として生まれる。信濃侵攻を本格させていた信玄は信濃の旧族を懐柔するために勝頼を諏訪家に送り、諏訪四郎勝頼とする。その後武田家後継者であった武田義信とその家臣が謀反の疑いをかけられ失脚した事で、勝頼が武田家の後継者となる。その後三方ヶ原の戦い〜西上作戦の途中で信玄が病没したため家督を相続する。
勝頼率いる武田軍はその後、織田・徳川連合軍と長篠の戦いで激突するが、多くの重臣が討死するほどの大敗を喫した。これにより武田家の勢力は衰え、ついには織田信長の甲州征伐により追い詰められ1582年に天目山の戦いで自刃した。37歳であった。これによって甲州武田家は滅亡した。

武田勝頼の詳細情報

  
  • 氏名:武田勝頼
  • かな:たけだかつより
  • 死地:織田信長の甲州征伐により天目山で自刃
このエントリーをはてなブックマークに追加

武田勝頼が所属した家

武田勝頼が関連する戦

1575年06月 長篠の戦い
1575年に三河国長篠城で勃発した織田信長・徳川家康の連合軍と、武田勝頼の間で行われた戦い。織...

武田勝頼が登場した演じた俳優・ドラマ

トップへ戻る