センゴク!!! 戦国時代のDBサイト

徳川家康 ( 1543 - 1616 )

徳川家康

三英傑の一人。三河国の土豪である松平広忠の嫡男として産まれる。幼年期は織田・今川の元で人質として過ごす。1560年の桶狭間の戦いで今川義元が織田信長に討たれたことをきっかけに今川家から独立。徳川家康と名を改め織田信長と同盟を結び、三河・遠江へ勢力を伸ばす。
本能寺の変で信長が死亡した後は甲斐・信濃にも勢力を伸ばし、小牧・長久手の戦いで豊臣秀吉と戦うが結果的に秀吉の臣従する。秀吉晩年の頃には豊臣家の五大老の筆頭となる。
その後1600年に関ヶ原の戦いで石田三成を対峙し勝利を治め、豊臣家に変わり実権を握り1603年に征夷大将軍に任命され江戸幕府を開き戦国時代を集結させた。

徳川家康の詳細情報

  
  • 氏名:徳川家康
  • かな:とくがわいえやす
このエントリーをはてなブックマークに追加

徳川家康が所属した家

徳川家康が関連する戦

1575年06月 長篠の戦い
1575年に三河国長篠城で勃発した織田信長・徳川家康の連合軍と、武田勝頼の間で行われた戦い。織...
1584年03月 小牧・長久手の戦い
1584年に勃発。本能寺の変後、織田家の実権を狙う羽柴秀吉(豊臣秀吉)と、徳川家康・織田信雄の...
1570年03月 姉川の戦い
近江国姉川の流域で行われた織田,徳川連合軍と浅井,朝倉連合軍との戦い
1614年11月 大坂の冬の陣
関ヶ原の戦いに勝利し、日本の実権を握った徳川家康による、豊臣家取り潰しの目的で行われた戦い。
1615年05月 大坂の夏の陣
徳川家康による豊臣家を滅ぼすために戦い。徳川家の策略により大阪城の堀を埋めた上で繰り広げられた。
1570年05月 金ヶ崎の戦い
織田信長が朝倉義景を攻撃する中、浅井長政の裏切りにより両者に挟撃をされ危機を向かえた戦い。「金...

徳川家康が登場した演じた俳優・ドラマ

トップへ戻る