センゴク!!! 戦国時代のDBサイト

榊原康政 ( 1548 - 1606 )

榊原康政

1548年に榊原長政の次男として三河国に生まれる。後に徳川家康に見出され小姓となり三河一向一揆戦で初陣を果たす。その後は姉川の戦い、三方ヶ原の戦い、長篠の戦い等で本多忠勝らと共に活躍をして家康に大きく貢献した。
本能寺の変後には家康の伊賀越にも同行し、小牧・長久手の戦いでは森長可、池田恒興を討ち死にさせる活躍を見せる。
関ヶ原の戦いには秀忠に従軍し、秀忠の遅参に激怒する家康をなだめ、秀忠に感謝されたという。1606年に毛嚢炎を患い死去。享年59歳であった。

榊原康政の詳細情報

  
  • 氏名:榊原康政
  • かな:さかきばらやすまさ
  • 死因:毛嚢炎
このエントリーをはてなブックマークに追加

榊原康政が所属した家

榊原康政が関連する戦

1575年06月 長篠の戦い
1575年に三河国長篠城で勃発した織田信長・徳川家康の連合軍と、武田勝頼の間で行われた戦い。織...
1570年03月 姉川の戦い
近江国姉川の流域で行われた織田,徳川連合軍と浅井,朝倉連合軍との戦い
1600年09月 上田合戦(第二次)
関ヶ原の戦いの際に西軍についた真田昌幸・信繁(幸村)と徳川秀忠の間に発生した戦である。

榊原康政が登場した演じた俳優・ドラマ

トップへ戻る